TOCHIGI ANTIQUE TOUR

r_IMG_9687 イベントで出すアレヤコレヤの買い付けに栃木まで行くというのでついて行ってみました。道中で益子まで行くかどうか検討した結果、その後の予定が詰まっていて栃木市だけにしておくか..とテンション下がっていたらこれが予想を裏切るくらい素敵な街だったのです。(観光協会のウェブサイトを見る限り蔵と巴波川-うずまがわ くらいしか推しスポット書かれてなかった..) ハードル下げるのって大事だと痛感した次第です。

r_IMG_9730 [ scales department http://scales-apartment.net/ ]

まずはscales departmentへ。一通り見終わったあと、新しい店舗を作ったということでそちらへ。徒歩でも十分行ける距離だったのだけど親切にもお店の自転車を貸して頂きました。で、

r_IMG_9686 その店舗、鍵かかってないし店員さんは常駐してないし、基本的に値札貼ってないという

 

r_IMG_9688

r_IMG_9678

r_IMG_9674

r_IMG_9652

r_IMG_9658

r_IMG_9659

r_IMG_9667

r_IMG_9706

とにかくとにかく素敵なお店だったのです。で、象の置物が良かったので連れて帰ることを決めて、いろんな所において写真を撮りました。いくらか分からなくてドキドキしながら持ち帰って聞いてみたらビックリするくらい安くて申し訳なくなっちゃった。

r_IMG_9715

r_IMG_9725

r_IMG_9697   r_IMG_9707

r_IMG_9690

r_IMG_9650

r_IMG_9714

r_IMG_9719

r_IMG_9727

周りはレトロ建築で素敵な雰囲気。ガス会社。

 

r_IMG_9749

向かいにあった、焼きそば屋さんへ。ここへ来る途中におじいちゃんとすれ違っていたのだけど、ここのおじちゃんでした。「オシャレカフェと悩んだんですけどこっちの方が美味しそうだったのでここにしました」って伝えたら嬉しそうにしてた。

 

r_IMG_9744

r_IMG_9743

メニューは焼きそば(中)と(大)のみ。飲み物もコーラしかないって言うから麦茶もらう。この辺りの焼きそばにはジャガイモ入れるのが特徴だそう。戦後の食糧難で嵩増ししたなごりだとか。

 

r_IMG_9746

間違いなく焼きそばでした。紅生姜がよいね。家の中にあがらせてもらってトイレをお借りしたり、ぶどうをご馳走になって、この辺で行っておくべき場所を聞いたら

 

r_IMG_9739

r_IMG_9754

すぐ近くの味噌屋さんへ。佇まいからして間違いない。

 

r_IMG_9762

r_IMG_9758

r_IMG_9751

r_IMG_9764

田楽をいただく。素晴らしい。

 

r_IMG_9766

r_IMG_9769 通りは趣ある店舗や家がたくさん。

r_IMG_9774 焼きそば屋のおじいちゃんに紹介してもらった岡田記念館の別邸、翁島はスルーで。梅ちゃん先生のロケ地でもあるみたい。ロケで使われた数々の写真が飾られてました。

r_IMG_9775

r_IMG_9772

r_IMG_9781

r_IMG_9780

r_IMG_9792

 

 

r_DSC01673

r_DSC01677なんやかんやでアブデンに置いてあった、栃木県の観光局が発行している「Machi furari」に言いたいこと大体書かれてた。益子や日光、那須もよいけれどブラブラするなら栃木もよいなー。次は玉川の湯にも入ってみたいしアブデンで昼間っから飲んでみたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA