saitama antique tour

埼玉人の強力プレゼンにより実現した、古道具・雑貨・インテリアショップ巡り。念願のsenkiyaにも行けたし、ディープな案内によって2回目の埼玉だったけどその奥深さに触れたのでした。(でも都内からは遠い)

 

_DSC09558

[ kousha http://kousha-921.com/main.html ]

この後がっつり花瓶の水をこぼしました。ごめんなさい。カフェも併設した器のお店。岐阜なんかにもありそうな佇まい。

 

_DSC09555

工房も。

 

_DSC09569

senkiya内の植物屋さんgreenshare。これはあの彼や彼なんかを連れてきたら喜ぶんだろうなぁー。今度オススメしてみよう。中々面白い方々いっぱいいたのですが、ちゃんと持ち帰れる自信がなかったため泣く泣く諦める。次こそは。

[ greenshare  http://greenshare.jp/ ]

 

_DSC09564

 

_DSC09570

 

_DSC09576

これもsenkiya内のコーヒーショップ。(あんまり関係ないけど)使われていたスケールの格好良さについて教えてもらいました。amazon.ukのを個人輸入してるんですって。なるほど。時間が無くてそんなに試飲できず。

 

_DSC09572

 

 

_DSC09580

お昼はsenkiyaでいただきました。インテリア、どこもかしこも気になる。

 

_DSC09578

 

_DSC09590

バッと盛られたワンプレートでした。カレー味の磯辺揚げで一気に実家感。最上級の給食。もちろん美味しかったです。

 

_DSC09582

はじめて(ニセ)レイバン使ってる人みたや。なんだかそれなりに見えるぞ。

 

_DSC09575

 

_DSC09599

小さい多肉でもこれぐらい整列させればテンションあがりますね。

 

_DSC09598

こちらでも

 

_DSC09606

皮革道具屋の窓辺

 

_DSC09618

sunday garage、tanukiと廻ったら最後はRiver side farmへ。MINIがやたらと馴染むと思ったらオーナー所有のカスタム・ミニもとめられてました。

 

_DSC09615

こんな麦畑の中にある、ディープな古道具屋。古いB級アメリカ映画に出てくるセットのような店内(褒め言葉)、フワフワした心持ちでゆったり見れました。

 

それにしても遠かったなぁ。とは言いつつ文句ブーブー言いながらまた行ってみたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA