21_21 DESIGN SIGHT [単位展]

2/20〜5/31まで21_21 DESIGN SIGHTで開催されていた「単位展」に行ってきました。最終日だったからかオープン前に行ったにもかかわらず長蛇の列。めげそうになったけど待ってよかったなと思える良い展示会でしたよ。

[ 単位展 http://www.2121designsight.jp/program/measuring/ ]

 

DSC09386_r

人の流れが激しかったので逆流して見る事に。最後に置かれていたのは 企画にあたってまとめられた内部資料。これがすっごく面白くて30分くらいワイワイあさりました。ブレストから奇麗なグラフィックに落とし込んでいく作業の系譜が見れるのは個人的にはすごく好きです。

 

DSC09360_r

ネタ探しに没頭する人

 

DSC09374_r

 

DSC09376_r

とはいえ、素朴な作品が多かった印象。

 

DSC09372_r

今回は作品名メモれなかったけれど、数学の問題をグラフィックで表現した作品 が雰囲気出ててよかったかな。

 

DSC09389_r

その他気になったのでメモしたもの

無量大数(10の68乗)やGoogleの語源にもなったグーゴル(10の100乗)よりさらに大きな不可説不可説転(10の○○乗と軽く表現できないくらい大きい)。仏典で表現されている中では最大の表現とのこと。

真弧 (marking comb) – 物に当てて形を取り出す道具。存在は知ってたけど名前を初めて知った。

 

DSC09398_r

イベント限定ショップ では端材の量り売りをしてて、ピンときたアクリルの塊を吟味して購入。これがやたらとフォトジェニックだと外で休みながら盛り上がったのでした。

 

DSC09405_r

スマートフォンスタンドとして使えるんじゃないかと妄想。実際にはスベスベしているので使い物にならなさそうです。

 

DSC09406_r

六本木から銀座に移動します。

 

DSC09426_r

銀座のソニービルでやっていたソニーデザインをフィーチャーした展示会へ。モダンとはかけ離れたなつかしのソニー坊やもひっそりと図録には載ってました。ヤン坊マー坊もそんな存在になるのかね。

 

[ Sony Design MAKING MODERN http://www.sonybuilding.jp/eventspace/opus/SonyDesign/ ]

 

DSC09413_r

コミュニケーションロボット sdr-4x ii (2003) と見上げるAIBO。sdrはクレイモデルバージョンもあってテンションあがりました。これを12年前に作ってたっていうのがなんともはや。

 

DSC09420_r

 

その後銀座メゾンエルメスで開催されていた「線を聴く」展に行ったり(六本木森美術館の「シンプルなかたち」展とリンクしているらしい)、有楽町のMUJIに行ったりとフラリと過ごして週末は過ぎていきました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA