節分会2015 1/2

毎年恒例にしている(したい)節分会を名古屋で。いつものメンバーと筋肉隆々な方とで楽しく美味しく過ごせたのでした。

 

0_DSC07183

 

0_DSC07008

久しぶりに柳橋中央市場からスタート。ただ、いかんせん8時過ぎてたので何処もかしこもすっからかんでした。観光客もまばらで片付けがガンガン行われている場内でしたがなんとか、いかと手長海老、ハマグリと青柳(あおやぎ、破家蛤)を急いで購入。結構勝手知ったる感じになってきてウロウロ迷うことも少なくなってきたかも。これは築地デビューも近いとみた。

 

0_DSC07019

その場で青柳の処理方法について調べます。ハマグリみたいなざっくり砂抜きじゃなくてしっかり砂袋を取る必要があるとのこと。立派な大きさだったので期待が高まります。

 

0_DSC07030

高速バスで今朝着いた我々はこの時点でお腹ぺこぺこだったので、「まぐろや」の選べる3つネタの海鮮丼で腹ごしらえ。あら汁ついて1000円也。朝9時なのにお腹いっぱいでウトウトし始めるけど、これが正しい休日の過ごし方ですね。

 

0_DSC07034

後光が差して神々しい朝食でした。

 

0_DSC07044

その後、黄色のポロにピックアップしてもらって移動です。後部座席裏のトランクには布団と寝袋がパンパン。

 

0_DSC07048

サッとやられるとかっこいいやつ。唯のコンビニコーヒーだけど。

 

0_DSC07057

 

0_DSC07061

 

0_DSC07072

そして地下鉄使って一路大須に繰り出します。春節対応なのか飾り付けされていて賑やかでした。ドニチエコきっぷのレトロ・デザインに想いをはせつつ。

 

0_DSC07098

よくわかんない経緯だったけどメガネ屋のおっちゃんから大須メガネをもらって即装着。意外とこのままで見えるとハシャぐ人たち。

 

0_DSC07125

そういえばこの前オニツカタイガー買うって言ってましたね、靴紐がかわいい。

 

0_DSC07110

大須メガネを持て余しながら

 

0_DSC07137

自慢してた時計をいじくりまわします。

 

0_DSC07122

ごまきな粉団子が美味しかったなー。

 

0_DSC07119

 

0_DSC07152

 

0_DSC07160

念願かつ結構久しぶりの喫茶ボンボンでまったりして家路につきます。期間限定っぽいスイートポテト、ボンボン史上最高の美味しさでした。疲れた身体に染みる甘さです。

 

0_DSC07169

 

0_DSC07175

 

0_DSC07184

不安定な机にやきもきしつつ

 

0_DSC07186

自家製のピクルスに一同沸きます。レンコンもゴボウも美味しかった!さすがだー。

 

0_DSC07178

静岡から調達してもらったイイハムをturkのフライパンで焼いていきます。これが

 

0_DSC07196

こんがりとなることで何故かブリーフ形状になるという謎仕様。でもウんマイ。正式には「ボロニアソーセージ」というらしい。でも今日から自分の中では「ブリーフハム」と認識しておきます。ちなみに、調べてみると元々ウインナーは羊の腸、フランクフルトソーセージは豚、ボロニアソーセージは牛の腸詰、と区別していたとのこと。(現在は太さにより区別、ボロニアは太さ36mm以上のもの)

 

0_DSC07188

切り分けて

 

0_DSC07190

サーブします。

 

0_DSC07194

 

0_DSC07217

西荻で調達した浅野屋のパンも切り分けて

 

0_DSC07218

あそ有機農園の特製ジャムや千葉特産ピーナッツクリーミーと一緒に食べていきます。ジャムはいちごと砂糖しか使ってないのにとびきり美味しい!いいなぁ、今度手作りしてみたい。

あそ有機農園  http://www.asoyuki.com/ ]

 

0_DSC07213

くんせいのハム(ライトスモークドハム)もびっくりするくらい美味しかったです。燻製された生ハムの感じ。ちなみにブリーフハム他今回のハムたちは静岡の「二の岡ハム」とのこと。味は勿論、ウェブサイトも素敵です。注目は何とも言えない音楽とI like HAM Tシャツ、ここのハムが美味しくないハズがないよね..

二の岡ハム  http://www.ninookaham.co.jp ]

 

0_DSC07207

ハマグリの砂抜き具合も逐次チェックしていきます。時間がなかったので50℃近辺のお湯で。

 

0_DSC07224

 

0_DSC07227

アヒージョの容器がなかったから鍋焼きうどんの容器で代用です。曰く「これがクリエイティブ力」とのこと。オリーブオイルと太白胡麻油、にんにく、まいたけをぶち込んで加熱するだけです。トリュフ塩なんかが出てきて素敵すぎます。

 

0_DSC07229

これまた、あそ有機農園の有機栽培ラディッシュと葉物をサラダに。

 

0_DSC07232

洗って

 

0_DSC07235

盛るだけ。でもウマイ。むしゃぶりつきます。

 

0_DSC07239

 

0_DSC07265

きのこのアヒージョが終わったら新ジャガとローズマリー、ローリエを入れてトスカーナポテトに。これはお手軽の割にはビックリするくらい美味しかった!アヒージョで出た旨みも影響してるんでしょう、こりゃいいや。

 

0_DSC07245

蒸しあがったハマグリを

 

0_DSC07246

とりだして

 

0_DSC07248

エビも同様に

 

0_DSC07251

いい感じにして

 

0_DSC07253

 

0_DSC07254

記録も撮って

 

0_DSC07263

小休憩しながらも

 

0_DSC07272

 

0_DSC07294

パエリアに!(海鮮炊き込みご飯)

ホクホク&おこげカリカリでした。

 

0_DSC07324

 

0_DSC07326

 

0_DSC07301

コーヒーでさらに小休憩して

 

0_DSC07297

隠れた主役の

0_DSC07306

0_DSC07311

和牛のローストビーフ!「きのう何食べた?」で紹介されてた佳代子さんのレシピを元にしました。(多分) 煮豚の牛肉・豪華版ということで醤油、酒、水、にんにくスライスで1分45秒煮てジップロックに入れた後冷ますだけというお手軽レシピ。アドバイス通りいい肉つかいましたよ。(肉のスギモト、栄本店で買った和牛のヒレ肉・塊!)

と思ってたらこちらが正しいレシピとのこと。すりおろしニンニクとすりおろし玉ねぎ。

[ オーブンで焼かないローストビーフ http://makanai-recipe.livedoor.biz/archives/66134333.html ]

 

0_DSC07314

ソースはもちろんグレービーソースで。

 

0_DSC07328

完璧でした。フレーバーもたっぷり満喫して

 

0_DSC07331

夜は更けていきます。

 

0_DSC07193

そうそう、米粉のりんごタルトもあったのでした。サクサクうまうまでした。

 

ということで二日目に続きます。

One thought on “節分会2015 1/2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA